クレンジングをタイプ別・悩み別におすすめしています

間違ったクレンジング選びはニキビや乾燥を引き起こす原因に…自分の肌に合ったクレンジングを探そう!

加奈子

乾燥肌やニキビの原因が実は間違ったクレンジング選びのせいという人が増えています。必要以上に皮脂を落としすぎていたり、反対にメイクを落とし切れていないということも。こういった間違ったクレンジングは、ターンオーバーまで乱して肌のキメやハリを失い老けた印象にさせてしまいます。なんとなくで選ぶのではなく、自分の肌、メイクタイプに合っているかもう一度見直してみましょう。

「クレンジングは肌質に合わせて選びましょう」

クレンジングの選び方の基本は「肌質に合っていること」。これを間違えるとあらゆる肌トラブルの原因となります。

肌質 選び方 おすすめクレンジング

普通肌

自分の肌に合ったものをお好みで オールタイプOK!

乾燥肌

刺激の少ないものを ミルク、クリームタイプ

脂性肌

皮脂を取り過ぎない リキッド、ジェルタイプ

混合肌

ベースの肌質に合ったものを ベースの肌質に合わせる

敏感肌

界面活性剤など成分に気をつけて オイル以外無添加処方のものを

肌質別おすすめクレンジングランキング

普通肌

乾燥肌


 

混合肌

脂性肌


タイプ別 人気のクレンジングBEST3

オイルタイプ
洗浄力が強くメイクをしっかり落とせるオイルタイプ。
ざらざら質感が残らないさっぱりした使い心地が人気です。

 

1位

ファンケル/クレンジング

 

ファンケル

マイルドクレンジングオイル

2位

ファンケル/クレンジング

 

無印良品

マイルドオイルクレンジング

3位

アンサージュ/クレンジング

 

アンサージュ

オイルクレンジング

オイルクレンジング/ランキングを見る

 

リキッドタイプ

 

オイルよりも肌への刺激が弱いと人気のリキッドタイプ。
発売されている種類は少ないですが、根強いファンも多いです。

1位

オルビス/リキッドクレンジング

 

オルビス

リキッドクレンジング

2位

アルファピニ28

 

アルファピニ28

ボタニカル リキッドクレンジング

3位

草花木果/リキッドクレンジング

 

草花木果

メーク落としリキッド

リキッドクレンジング/ランキングを見る

 

 

ジェルタイプ

 

洗浄力としては中間のタイプ。
じんわり肌になじみ、じっくり浮かせてメークを落とします。肌にのせると温かくなる温感ジェルタイプも増えています。

 

1位

マナラ/ホットクレンジング

 

MaNara(マナラ)

ホットクレンジング

2位

ラチュール/ジェルクレンジング

 

ラチュール

ジェルクレンジング

3位

オルビス/ジェルクレンジング

 

オルビス

ジェルクレンジング

ジェルクレンジング/ランキングを見る

 

 

ミルクタイプ
メークが薄い人や乾燥が気になる人におすすめのタイプ。
ベタつきが気にならないものが人気があります。

 

1位

カバーマーク

 

カバーマーク

トリートメント ミルククレンジング

2位

テラクオーレ

 

テラクオーレ

ミルククレンジング

3位

ママバター

 

ママバター

クレンジングミルク

ミルククレンジング/ランキングを見る

 

 

 

 

クリームクレンジング

油分と界面活性剤のバランスのとれたものが多いクリームタイプ。
肌に負担をかけたくない乾燥肌、敏感肌の方におすすめです。

 

 


トップページ 年代別人気 悩みから選ぶ タイプ別に探す