20代後半向けのクレンジング

クレンジングを見直そう!20代後半に人気のクレンジングを紹介

20代後半のクレンジングの選び方で気をつけたいのは、肌に負担をかけないこと

 

お肌の曲がり角といわれる20代後半は、乾燥やくすみなどの肌トラブルも増えてきます。
そのため今まで使ってきた化粧品が合わなくなったりすることもあり、成分も意識する方が多いようです。

 

この時期に間違ったクレンジングを使い、肌を傷つけたり負担をかけてしまうと、たるみやシワ、ほうれい線など将来肌トラブルを引き起こします。
反対に洗浄力の弱いものを使ってメイク汚れが残っていても危険です。

 

肌の変化に合わせて化粧品も見直すべき大切な時期です。
クレンジングももう一度自分に合ったものを探してみましょう。

オイルクレンジング

ドゥオ ザ クレンジングバーム
duoクレンジングバーム

クレンジングと同時に保湿ケアもできる!

[オイルクレンジング]

 

こんな人におすすめ!
  • 乾燥肌、混合肌
  • クレンジング後のつっぱり、ベタつきが気になる
  • 混合肌、脂性肌

このクレンジングのすごいところは、コレひとつでクレンジングから保湿までができること。

 

クレンジングの一番のデメリットは洗浄力の強さによって肌を傷つけてしまうこと。
洗浄力の強いクレンジングによってかかった肌への負担は、将来たるみやシワの原因となります。

 

しかしこのクレンジングバームは、肌へのやさしさを一番に考え保湿成分をたくさん配合。
特に肌の潤いに欠かせない3大成分『コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸』が入っているから洗い上がりもつっぱらず、うるおいを残しながら洗い上げます。

 

その洗浄力と保湿力の優秀さから、口コミでジワジワと人気に火がつき、アットコスメの「その他クレンジング部門」では1位を獲得しました。

 

duoクレンジングバーム公式サイトへ

価格 容量 評価
3,600円+税

定期コース

初回半額1,800円+税

90g(約1ヶ月分) クレンジング,20代後半,おすすめ

 

オイルクレンジング

ファンケル マイルドクレンジングオイル
ファンケル

スルッと落ちるから肌に負担をかけない!

[オイルクレンジング]

 

こんな人におすすめ!
  • 混合肌、脂性肌
  • 毛穴汚れが気になる

 

20代女性に人気の化粧品メーカー、ファンケルで一番売れている商品がコレ!

 

無添加にこだわっているから、界面活性剤や鉱物油はもちろん不使用です。

 

洗浄力が高くしっかりメイクが落ちます。まつげエクステをつけてても使用OK。
オイルクレンジング特有のつっぱり感がないさらっとした使い心地で圧倒的人気のロングセラーアイテム。

 

毛穴汚れが気になる人にもおすすめ

 

詳しく見る

 

※キャンペーン中⇒初めての方だけ!500円(税込)【FANCL】マイルドクレンジングオイル

 

 

価格 容量 評価
1,836円(税込) 120mL(約60回分) クレンジング,20代後半,おすすめ

マナラ ホットクレンジングジェル
manara/ほっとくれんじんぐじぇる
こんな人におすすめ!
  • 乾燥肌の人
  • 肌に負担をかけたくない人
  • 保湿を重視している人

[ジェルクレンジング]

 

クレンジング後もつっぱらず潤いをキープします。そのヒミツは90.4%の美容成分が配合されているから。

 

温感クレンジングだから、毛穴が気になる人にもピッタリ!
無香料、無着色、など8つの無添加にこだわっているから、敏感肌の人でも安心して使えます。

 

詳しく見る

 公式サイトへ

価格 容量 評価
3,024円(税込) 150ml クレンジング,20代後半,おすすめ

オルビス リキッドクレンジング
オルビス/リキッドクレンジング
こんな人におすすめ!
  • オイルクレンジングが苦手な人
  • リキッドファンデを使っている人
  • 乾燥肌、混合肌の人

オイルよりも肌に負担が少なく、乾燥肌や敏感肌の人におすすめ。
サラッとしたテクスチャで、洗い上がりもスッキリ!

 

潤い成分が30%配合されているから、しっとり肌をキープします。

 

詰め替え用もあるからリピーターも多く、オルビスのロングセラーアイテムになっています。

 

詳しく見る オルビス公式サイトへ

 

価格 容量 評価
1,440円(税込) 150g クレンジング,20代後半,おすすめ

20代後半のクレンジング選びのポイント

アラサー/スキンケアのポイント

20代後半になってくると「10代や20代前半のときとは肌の調子が明らかに違う」という人が多いようです。

 

それもそのはず。
一般的にお肌の曲がり角は28歳といわれているのです。

 

いままでと同じスキンケアをしていても

  • 肌の調子が戻らない
  • ハリがなくなった
  • 乾燥しやすくなった

 

こんな声をよく聞きます。

 

20代は肌の未来を決める大切な時期

スキンケアは30代、40代になってから頑張っても手遅れです。

 

20代からの積み重ねで将来どんな肌になるのかが決まってくると言われています。

 

クレンジングはメークを落とすだけのものと適当に選びがちですがメークの汚れが残ったり皮脂を落としすぎたりすることは肌に悪影響を及ぼします

 

クレンジングの選び方

自分の肌質に合ったものを選ぶこと

乾燥がひどい人はさっぱりとれるタイプではなく、洗ったあともつっぱらないものを。
しわが気になる人は美容成分がたっぷり入ったクレンジングを選ぶなど、自分に合ったクレンジング選びが大切になってきます。

 

自分の肌質がわからないという人は一度カウンターなどで肌診断をしてもらうことをおすすめします。

 

あなたにピッタリのタイプは?肌質で探す

 

安すぎるクレンジングは選ばない

安い化粧品には理由があります。

 

コストを抑えるために安くつくることができる界面活性剤などの合成物質が多く使われている場合があるのです。
合成物質すべてが肌に悪いわけではありませんが、多く使われている化粧品は避けたほうが無難です。

 

きちんと研究してつくられた化粧品を選ぶようにしましょう。

 

安いけど優秀!1,500円以下で買えるプチプラクレンジング5選

 

メイクをしっかり落とせるもの

 

洗浄力が強いからといってクリームなどの洗浄力が弱いタイプを選ぶとファンデーションなどの汚れが毛穴に残り、ニキビや毛穴汚れの元となります。
普段からメイクが薄い人はジェルやクリーム、ミルクタイプ。
メイクが濃い目の人はオイルやリキッドなど自分のメイクに合ったものを選ぶと良いでしょう。

 

アイメイクだけ濃いという人は目の周りだけ洗浄力が強いオイルクレンジングを使うのも手です。

 

自分の肌に合ったクレンジング選びをしていきましょう。

 

 

余分な皮脂だけ落として乾燥しにくい

duoクレンジングバーム公式サイトへ

1位に選ばれているD.U.Oのクレンジングバームは、20代後半からの肌の水分や皮脂量の変化に対応するためにピッタリなクレンジング。

 

10代~20代前半の頃にはうるおいに満ちていた肌からコラーゲンやヒアルロン酸が減少しはじめていくのがこの20代後半からの数年間です。
この大事な時期に、間違ったクレンジングで肌を傷つけてしまうと将来の肌の状態に大きく影響します。

 

このクレンジングバームは肌へのやさしさを一番に考えていて、クレンジングだけで終わらせず保湿までケアできるのがポイント。

 

肌トラブルの原因となる汚れをきちんと落としつつ、たるみやシワの原因となる乾燥を防ぐのがこのクレンジングバームなのです。

 

定価だと3,600円ですが、定期購入だと初回は半額の1,800円(送料無料)、その後も20%OFFでの購入が可能です。
「定期お届けコース」を選んだ場合でも、次回分が発送される1週間前までに連絡をすれば、短期間でもやめることができるので、連絡することさえ忘れなければ定期コースでの申込みが断然お得です。

 

 

お試し初回限定 半額1,800円(送料無料)

 

duoクレンジングバーム公式サイトへ

 

総合ランキング

関連記事

【20代前半】人気クレンジング
20代前半に人気のクレンジングをランキングで紹介。まだまだ肌にハリのある20代だけど、しっかりメイクを落として肌を大切にしよう。
30代人気ランキング
お肌の曲がり角ともいわれる20代後半。30代に向けて今までよりも丁寧なスキンケアが必要になってきます。そんな20代後半女性が使っているクレンジングは?
40代人気ランキング
40代のクレンジング選びで大切なのは、決して妥協をしないこと。パッケージや価格だけで選ぶのは危険!しっかり成分、役割を知っておきましょう。

トップページ 年代別人気 悩みから選ぶ タイプ別に探す