クレンジングで毛穴汚れ(黒ずみ)を落とす

毛穴の汚れ・黒ずみをクレンジングで消す方法

毛穴の汚れや黒ずみの原因は、汚れや皮脂が詰まってしまっていることから起きます。

 

その詰まりを落とすにはしっかり汚れを捉えてクレンジングで洗い流すこと。
クレンジングはメイクを落とすものというイメージですが、実は肌の汚れやほこり、余分な皮脂を落とす役割があります。
メイクをしていない日でもクレンジングは使うようにしましょう

 

毛穴パックはNG!じっくり時間をかけて汚れを溶かそう

毛穴汚れを落とすために毛穴パックをする方がいますが、これは肌を傷つけるため危険です。確かに毛穴パックをした直後はキレイになりますが、
無理に角栓や黒ずみを取り除くと毛穴が広がってしまうため毛穴パックはおすすめしません

 

安全に毛穴の黒ずみや角栓を取り除くには、クレンジングでじっくり溶かしてあげるのが肌にとって良い方法です。短時間で無理矢理出そうとすれば、その分跡が残る危険性が高まります。

 

クレンジングのときにしっかり毛穴を開いて中の汚れをしっかりオフすれば黒い角質や詰まった角栓などは除去することができます。
一度にすべて消すことはできませんが、毎日に正しいケアを積み重ねていくことがきれいな肌になるために大切なことです。

 

まずはクレンジングを見直すことからはじめてみましょう。

毛穴汚れ(黒ずみ)をスッキリ!おすすめクレンジング

肌ナチュール

黒ずみに炭酸泡が吸着

弱酸性だから敏感肌にも○

代表的な3種の保湿成分配合

 

黒ずみの素である皮脂とたんぱく質に炭酸泡が吸着。
さらに低分子ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタなどの保湿成分も配合しているから、洗い上がりもしっとり。

価格

容量

オンライン特典

3,980円

初回限定 1,980

1ヶ月分

・定期コース申込なら1,780円

・オールインワンゲルプレゼント

 

肌ナチュール/公式サイトへ

肌を温めて毛穴を開くとより効果的

お風呂

汚れが毛穴気になる人には、洗顔する前にあたたかいタオルを顔にあてて毛穴をひらいてから顔を洗う方法が勧められています。

 

でも毎回ホットタオルを用意するのが面倒だったりしますよね。

 

そんなときはお風呂での使用がおすすめ。

 

ポカポカと全身が温まり毛穴もひらきます。
また、湯気が天然のスチームともなりより毛穴汚れを落とす環境としては最適です。

 

週一回の酵素洗顔やピーリングも有効

クレンジングはメイク汚れや皮脂などを溶かすものですが、洗顔は洗顔で役割があります。

 

特に角栓(コメド)が気になる方は、酵素洗顔やピーリングがおすすめです。角栓は、皮脂ではなく古くなった角質やタンパク質からできています。これらを溶かす除去する作用があるのが、この2つなのです。

酵素洗顔の特徴

酵素洗顔は、たんぱく質や皮脂の分解を促すはたらきをします。この作用によって古い角質や皮脂、毛穴の汚れを取り除くことができます。即効性はないですが、肌を傷つけません。

ピーリングの特徴

肌の古くなった角質を溶かして除去する作用があります。。
ピーリング剤には、低刺激なAHA(リンゴ酸、レモン酸など天然由来のフルーツ酸が配合されたもの)と強めの刺激で洗浄するBHAという成分が配合されているものがありますが、低刺激なAHA配合のものを使う方が肌への負担が少なくおすすめです。

 

いずれも攻めのスキンケアですので、週1~2回程度の使用が目安です。

保湿ケアにはビタミンC誘導体を

ビタミンC誘導体には、皮脂の分泌をコントロールする作用があります。化粧水に使われていることが多く特におすすめなのは、APPSリン酸型というものです。

 

パッケージに大きく「ビタミンC誘導体」や「APP」と書かれているものもありますが、そうでない時は成分表示表に

  • 「リン酸アスコルビル」
  • 「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」

と書かれているものを選ぶようにしましょう。
また、ビタミンCのイオンを導入できるイオン導入器というものも売っていますので、そういったものも毛穴ケアには良いでしょう。

まとめ

毛穴は汚れや黒ずみを取るだけでは、根本的な解決にはなりません。
クレンジングで汚れを溶かし、洗顔で古い角質やタンパク質を取る、キレイになった毛穴はきちんと引き締める
というステップで、一つ一つ丁寧にスキンケアをしていきましょう。

総合ランキング

関連記事

つっぱらないクレンジング
クレンジングした後肌のつっぱりが気になるという人は多いはず。もしかしたら肌に必要な皮脂までとってしまっているかもしれません。
【1,500円以下】プチプラクレンジング
安いと成分や使い心地に問題があるんじゃないの?と思いがちですが、きちんと成分にも肌への刺激にもこだわったクレンジングはあるんです!そんな優秀クレンジングを5つ厳選しました。
ニキビに悩む人向けクレンジング
くすみ・美白

トップページ 年代別人気 悩みから選ぶ タイプ別に探す